「ほっ」と。キャンペーン

心よりお見舞い申しあげます。

自然災害の恐ろしさと現実の厳しさと向かい合わせの毎日、1日も早い復興を願うばかりの毎日です。

人ひとりでは、なにも出来ない。けれども、みんなの気持ちがひとつになればかならず叶える事はありますよね。
今、実際に相手の立場の置かれている状況にたち素直な気持ちになり、何を伝えて、どうしていくのか、行動に移すのかまだまだ私は力不足です。

時間はあるときはあっという間に…ある時はゆっくりとしか。

でも正直に気持ちが伝わるまでしっかり自分の足で前に進みましょう。
そう、また必ず新しい光は見えてくると信じてます。
[PR]
by sairi_2004 | 2011-03-20 22:43 | 店長日記
<< ☆スタンプカード☆ 4月から… >>